50代になると抜け毛が気になる┃血流不足が原因

メンズ

専門医を探して

ヘアケア用品

病院で治せる

年を取ると、薄毛が気になる人が増えます。男性だけの悩みと考えられてきましたが、最近では女性の薄毛も増えています。女性であっても、ホルモンの乱れなどにより頭頂部が薄くなり、地肌が見えてしまうことがあるのです。こうした薄毛の悩みは病院で解消できる可能性があります。病院といっても、何かを受診してよいかわからないことがありますが、発毛や育毛を専門に行っているのは皮膚科です。頭皮も皮膚の一部なので、皮膚科が担当しているケースが多いのです。皮膚科の中でも発毛や育毛治療に取り組んでいるところは限られています。インターネットで調べて、積極的に治療を行っている病院を選択することが大切です。皮膚科の医師の中には、発毛のプロもいます。

ライフスタイルまで

発毛を促すためには、単に薬を塗るだけではありません。薄毛の悩みは、様々な原因が複雑に絡み合って起こるものです。そのため、特効薬を塗っておしまいではなく、ライフスタイルの見直しを始め、生活すべてを変えていくことが大切になります。病院では、ライフスタイルのアドバイスも受けられます。食生活をメモして、一週間分くらいを検討します。問題のある食生活について適切なアドバイスを受け、改善していきます。睡眠時間についても同様で、眠るタイミング、寝る時間についてアドバイスを受けられます。ストレスケアについても話し合うことができます。薄毛の悩みはストレスから生じることも多いため、場合によっては皮膚科と精神科の医師が共同でみてくれることもあります。